独立行政法人農林漁業信用基金
サイトマップ
文字サイズについて
トップページ > 信用基金とは > 沿革

沿革

信用基金の過去の統廃合の経緯
 昭和27年9月
  農業共済基金(認可法人) 設立
 昭和27年12月
  中小漁業融資保証保険特別会計 設置
 昭和38年10月
  林業信用基金(特殊法人) 設立
 昭和39年12月
  漁業共済基金(特殊法人) 設立
 昭和41年8月
  農業信用保険協会(認可法人) 設立
 昭和49年10月
  中央漁業信用基金(認可法人) 設立
 昭和52年1月
  中小漁業融資保証保険特別会計廃止、中央漁業信用基金が業務承継
 昭和57年10月
  漁業共済基金解散、中央漁業信用基金が業務承継
 昭和62年10月
  林業信用基金、農業信用保険協会及び中央漁業信用基金が解散・統合、
  農林漁業信用基金(認可法人) 設立
 平成12年4月
  農業共済基金解散、農林漁業信用基金が業務承継
 平成15年10月
  特殊法人等整理合理化計画(平成13年12月19日閣議決定)に基づき、
  農林漁業信用基金解散、独立行政法人農林漁業信用基金設立
HOMEへ
農林漁業信用基金とは
情報公開
個人情報保護
契約関連情報
リンク集
お問い合せ